ウィズホームの家づくり

本物の自然素材を中心にした温かみのある住まい

建築コストを抑えたり、あとあとのメンテナンスを考えて張り合わせで作られた室内ドアが日本では多く使われています。
ウィズホームでは、お客様が10年、20年、30年と住み続ける中で手入れをするたびに愛着のわく家をつくるため無垢の素材をすすめています。
無垢の素材には、手で触れたときの温かみとやさしさが感じられ本来の木の重みが張り合わせのドアとは比べものにならない重厚さがあります。キズや色あせも年月を重ねる毎に味わいへと変わっていき家の息吹を感じることができます。

注文建築で叶える思い通りの
暮らし方。

壁やドアにステンドグラスをはめ込んだり、廊下のデッドスペースにパソコンデスクを置いて家族で共有したり、
玄関にベンチを設けブーツを履くときに利用したり、お客様のアイデアを私たちのアイデアで実現していきます。
そして思い描いた理想の住まいが完成します。

▲ページTOP